FC2ブログ

めしみょん解説編その①

 2019-05-24
どうもこんばんは(・д)高さんです

ツイッターで「もしめしみょんの解説(どうしてそのキャラがその料理になったのかみたいな)解説があったら見て見たいor別に」というしょうもないアンケートを取ったところ、77%くらいの方が見てみたいと言うので、やってみたいと思います。

前々からやりたいとは思っていたんだけどなー…
原稿終わってまた原稿の繰り返しだったので、活動休止した今のタイミングでいろいろネタばらしじゃないけど公開して行こうと思います。
ちょっと長くなるかもしれないのでご了承。残りの23%の人はなぜ見たくもないのにフォローしてるんだろうねまぁいっか(目逸らし)

初回の今回は2015年に発行した、めしみょん総集編①からです。
その中の第一章の「和え物・小鉢・先付」から解説していこうと思います。
レシピを見ながらご覧ください。(持ってない方は…その…想像して下さい…)

1、ほうれん草のお浸し
僕もよく作る和食の定番の一品ですね。妖夢ちゃんイメージです。
単純に和食だし、緑色で妖夢ちゃんカラ―だよねって点でこうなりました。
よく水気を切って、よーく冷やして食べるのがポイントです。

2、胡瓜のうま辛和え
ちょっと辛くておいしい胡瓜の和え物です。胡瓜=河童…と言う事でにとりイメージ。
単純かつおいしい1品なので、お酒のおつまみに最適です。

3、もやしの中華風和え
某博多ラーメン屋にあるご自由にどうぞな感じで置いてある「アレ」みたいな和え物です。
中華なので美鈴イメージです。この先何回この中華=美鈴ってのが出てくるやら…

4、特製味付け玉子
卵=鳥→だけどちょっと大人向けの品なので、お空イメージです。
卵を茹でる時間と、漬ける日数がポイントです。

5、わかさぎの南蛮漬け
料理名で誰イメージがわかるあれ。なので察して下さい。
揚げあがったらすぐに酢につけるのがポイントです。唐辛子はお好みで。
(僕はちょっと辛い方が好きです)冬場の氷上わかさぎ釣り選手権のあとにでもどうぞ。

6、ちりめん山椒
ご飯に混ぜるとおいしいアレ。妖夢ちゃんなら毎日幽々子さまにおにぎり作ってそうってことでできたやつです。漫画ありきのレシピだったような。

7、ラタトゥイユ
野菜の旨味と甘みがたっぷり出た洋食の煮物です。
洋食なので紅魔メンバー、中でもパッチェさんと小悪魔イメージです。
ヒマさえあれば図書館の一角で煮物煮たりジャム作ってそうなイメージがあります(主にこあちゃん。)

8、紅白なます
おせちなどに入っている、人参と大根の紅白の酢の物です。
紅白と言う事で霊夢イメージです。これも美鈴のとき同様、何度出てくることになるやら…

9、ジャーマンポテト
ベーコンの塩気と胡椒の香りがおいしいじゃが芋料理です。
おかずにもなるしお酒にも合うと言う事で、屋台でも出してそうなみすちーイメージの1品です。

10、トマトと胡瓜のサラダ
夏にぴったりの和えるサラダです。トマトも胡瓜も川の水で冷やすイメージがあるので、川ってことで小町イメージの1品です。
小町自身もざっくり切って和えるだけのこういう料理作ってそうな気がします。知らんけど。

11、茄子の揚げ浸し
もういっちょ夏野菜。今度は茄子です。茄子色の傘を持った小傘ちゃんイメージです。
サッとあげて浸けて、食べる前に温めるとちょうどいいです。


というわけで今回はめしみょん総集編①から11品の公開でした。
次回は同じくめしみょん総集編①から、「汁物・お造り・煮物・蒸し物」の紹介をしたいと思います。お楽しみにー。

しばらく絵が描けそうにない(どうも描こうとするとブレーキがかかる)ので、結構な頻度で更新できればなーと思います。

ではではまた次回(・д)ノシ





スポンサーサイト




トラックバック
トラックバックURL:
http://meshitsukuri.blog.fc2.com/tb.php/46-9955a3db

コメント
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
プロフィール

高さん@めしつくり

Author:高さん@めしつくり
ようこそ!はじめまして!高さんと申します。

ゆっくりしていってね!!

普段は給食を作りながら、趣味で絵(主に東方project)を描いていたりします。

ここでは日記で自身のサークル活動やらレシピやらその他もろもろを書けたらなー!と思いますのでよろしくお願いしますー!(・д)ノシ

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
最新記事
最新記事
東方カウンター